ブログ

2017.11.03

QumaWS報告!

 2ヶ月に1度の定期ワークショップ

Qumaworkshop!!

今回はアイソレーションを用いたレッスンを行っていただいてました!

みんな一生懸命に学ぶ姿勢を感じました!

ここから最近僕が感じたことなのですが。。。

芸術でもスポーツでもそうですが、何をもって「できる」とするかは人それぞれです。

例えば、サッカーで言えば、ボールが蹴れればサッカーが「できた」と言えるかもしれません。

でも、サッカーをもっと上手にできるようになりたいと思えば、速く走る、ドリブルのテクニック、ヘディング、空間把握、フィジカル、メンタルなどなど

たくさんのことを練習しないといけませんよね。

「できる」も本当に人それぞれで本人がどこまで行きたいかによって様々ですよね。

その1つのものを極めよう、もっと上手になろうと思ったら、頭を使って考え、全身を使って、体の一部分を使って、などなどいろんな要素が必要です。そんなものは一朝一夕でどうにかなるものではありません。

ダンスで言うと、一回のレッスンでどうにかなるものではありません。

さらにいうと、毎週レッスンにちゃんと来ていてもできるもではないかもしれません。

レッスンじゃないところで、一人で考えながらどれだけ練習しているか、それしかないです。

ワークショップはもちろん、通常レッスンもそうですが、一人で練習するための要素を得るためのものだと思います。

今回のWSもまさにそれだったように思います。

一回先生に教えてもらっても上手にはなりません。教えてもらったことを自分のモノにするには自分で練習するしかないんです。そのための時間を裂く以外近道はありません。

だからみなさん、練習しましょう!!笑

ワークショップで学んだことを持って帰ってしっかり練習して自分のものにして欲しいと思いますヽ(*´∀`)ノ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ダンススタジオ FLAPS

〒684-0032             鳥取県境港市元町1894-1   ☎0859-21-0441
✉dancestudio-flaps@rice.ocn.ne.jp

検索

モバイルサイト

ページの先頭へ